FC2ブログ

Body Lab. ボディラボ@熊本

熊本市中央区にあるパーソナルトレーニングジムBodyLab.

◎  『寝たきり予防』の為のカラダづくりとは何か?その① 

熊本の パーソナルトレーニングジム ボディラボの行村 毅です。

私も30代半ばに差し掛かって来ましたがそうなると気になって来るのは、家族や周りの親族の高齢化です。
(自分の年齢は気にならない)と暗示をかける笑笑

家族にはいつまでも元気でいて欲しいですよね^ ^
自分の脚で、楽しく毎日を過ごして欲しい。

私も実際、高齢者体力つくり支援士を取得するキッカケになったのは以下のような行動心理からです。

寝たきりになって欲しく無い!

寝たきり予防って出来るの?

予防する為にはカラダが元気な事が不可欠!

トレーニングも好きだし勉強してみよう!

今では高齢者施設での指導や80代の方々のパーソナルトレーニング指導をするまでになる。

自分の親族へストレッチや運動指導も行えるようになり、健康意識を高めて貰えた。

というような良い連鎖を産み出しました^ ^

今日は、そんな私が見て、感じてきた、

『寝たきり予防の為のカラダづくりとは何をするべきなのか?』

をお伝えしたいと思います。

きっと皆様のお役に立てるはずです(^^)

あくまでもカラダづくりの視点からです。

筋力、柔軟性、バランスが必要というのはもはや世間に浸透していますよね。

では一歩踏み込んで、

『どんな筋力や柔軟性、バランスがあれば寝たきり予防につながるのか?』を書きたいと思います。

どんな筋力?

①立ちしゃがみがスムーズに出来る筋力
(膝痛予防や自分自身の体重を支える力、脚の骨密度低下予防にもつながる)

②大きな歩幅でスムーズに歩ける筋力
(転倒予防、姿勢維持、自分の脚で行動出来る力)


③何かあった時に自分の体重を支える事の出来る力強い上半身や腕の筋力
(日常の生活動作は驚くほど腕や手を使っています。女性は特に上半身の筋力低下に気をつけたいですね。)

まとめるとどうやら、

『スムーズな動きの出来る下半身と、力強く自在に動かせる上半身』

の筋力が大切なようです^ ^

今は大丈夫でも少しずつ衰えていくのが人間のカラダです。
気づいたら急に衰えていたように感じますが、そんな事はありません。

パーソナルトレーニングや私が行う健康体操ではもちろん予防内容をふんだんに詰め込んでいますよ^ ^

いかがですか?

長くなったので、シリーズ化します!
次回は

寝たきり予防のカラダづくり
『どんな柔軟性が必要?』


についてです。

乞うご期待ください(^ ^)
















BodyLab.
【BodyLab.帯山店 白山店で、新規体験募集中です。】
BodyLab.帯山
〒862-0924
熊本市中央区帯山2-13-95
BodyLab.白山
〒862-0957
熊本市中央区菅原町10-23

10:00~22:00 (休/日曜)
TEL 096-366-6323
http://www.bodylab-kumamoto.com
こっちでもブログやってます(^ ^)
私自身のトレーニングの事も載せています( ˘ω˘ )
パーソナルワークアウトo2ブログ

o2の新しいホームページです、こちら

トレーニングの参考となるような、動画をo2インスタグラムに上げています^ ^ぜひご覧くださいね。

ボディラボのインスタグラム

ボディラボ熊本ツイッター

こちらは個人的なインスタグラム
行村のインスタグラム







関連記事
スポンサーサイト



COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:


back to TOP